慶應義塾大学 医学部

TOPICS

一覧へ戻る

慶應義塾大学病院1号館(I期棟)開設

医学部開設100年を迎えるにあたり、100年事業の大きな柱である新病院棟建設の第一弾として、慶應義塾大学病院1号館(I期棟)が稼動いたしました。

1号館(Ⅰ期棟)は、地下1階に放射線治療部門、1階および2階には放射線診断部門、3階には外来や生理検査部門、4階および6階には病棟、5階には内視鏡部門が配置されています。

まずこのⅠ期棟を最大限に活用し、患者さんのためによりよい診療を提供していくとともに、今後、1号館(Ⅱ期棟)の建設を本格的に開始し、2017年度末の1号館完成を目指します。

新病院棟建設事業特設ウェブサイト:http://www.nhwp.keio.ac.jp/

関連リリース:http://www.hosp.keio.ac.jp/oshirase/hosp/detail/38414/